東奥学園高校硬式野球部

toobb9.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 13日

今季最後(?)の練習試合

土曜日の悪天候の翌日11月12日(日)、青森高校と1試合ですが練習試合でした。
グランド状態はあまり良くなく、水抜き整備で10時55分プレイボールとなりました。

曇り空で気温も低くプレイする選手たちにとっては厳しい気候条件・・・
先発Pは赤坂・・・しかしその立ち上がりが良くありませんでした。

f0300301_11392817.jpg
試合は先攻、2番白取がレフトへヒットで1アウト1塁・・・木村はファーストゴロで2アウト2塁・・・
4番立崎に一本ほしいところですが。初球のまっすぐを見逃しストライク・・・いや~な感じ・・・
青森高校先発は左投手・・・立崎何故か左投手が苦手・・・フルカウントまで粘るも最後は見逃し三振148.png

そして守り・・・1番をライトフライに打ち取り1アウトとするも、続く2番、3番に連続四球・・・
捕手肴倉のパスボールも絡み1アウト2・3塁・・・そして4番・・・案の定サードのすぐ左を抜けるタイムリー・・・
サード小山内一歩も動けずランナー2人生還、その間にバッターランナーは2塁へ・・・
更に5番にレフトライン際へ打たれ3点目が入ってしまいます145.png

初回に3失点するも続く2・3回は赤坂踏ん張り三者凡退・・・4回も四球とワイルドピッチでピンチとなるも失点を許さず・・・

f0300301_11394014.jpg
f0300301_11394971.jpg
攻撃では、青森高校先発左腕に5回まで4安打無得点に抑えられ0対3で試合を折り返しました。
6回青森高校は投手交代・・・先頭白取フルカウントまで粘るも見逃し三振・・・木村もファーストゴロ・・・
しかし続く立崎、肴倉が連続四球・・・赤坂が内野安打で2アウト満塁のチャンス到来105.png
しかし、続く福浦の当りはショートゴロ・・・得点できません137.png

チャンスの後には決まってピンチがやって来ます・・・
直後の6回裏・・・キャッチャーフライ、センターフライで2アウトとなり、続く打球はサード小山内のまた舌をスル―・・・
カバーに入った白取捕球、そこまでは良かったのですが、一塁への送球がワンバウンド、それを木村が後ろへ・・・
後の祭りですが、タイミング的にも無理がある中での送球・捕球ミス・・・無駄に2塁まで進塁させてしまいました。
この流れだと失点の雰囲気全開です・・・案の定というかヤッパリ・・・レフトそしてライトへタイムリーが生まれ2点・・・
更に四球をはさみ1・2塁間を抜けるタイムリーで合計3点追加されてしまいました。149.png149.png

7回からは木村優心がマウンドへ・・・しかしいきなり四球スタート148.png

f0300301_11400158.jpg
それでも、盗塁をしかけたそのランナーを肴倉が2塁送球でアウトにして助けます。
7回・8回で打者8人に被安打2、四球1、三振1の無失点でなんとかしのいだ木村でした。

0対6で迎えた最終9回の攻撃は、先頭肴倉がレフトへヒットで出塁、打席には代打古川・・・サードゴロで1アウト2塁
続く代打齋藤彩人・・・先日弘前高校戦で良いあたりを出している彼にチョット期待・・・しかしファーストゴロで2アウト3塁
そして代打小笠原・・・なんとか粘った6球目・・・サードゴロでゲームセット145.png145.png

1点も奪うことができませんでした・・・
創部以来、同地区でこれまで勝ったことのないのが青森山田高校と青森高校・・・やはり今回もダメでした134.png

寒い中の1試合でしたが、青森高校の皆さんありがとうございました。

青森高校はこの試合で今季練習試合は終了ということです。わがチームもさすがに終了か????

選手諸君、これから迎えるオフシーズン、各自がシッカリと自主的にトレーニングをしてください。
ボール、バットを握る機会は激減しますが、来春のシーズン開幕へ向けて気持ちを切らさず
しっかりと体づくりをして欲しいものです・・・春にはまた元気な1年生が入部してくることになるのですから・・・

[PR]

# by too_baseboll | 2017-11-13 12:22 | 練習試合
2017年 10月 30日

10月最後の練習試合は・・・

10月29日(日)、10月最後の練習試合は弘前高校とのダブル
私は、別用があり帯同できなかったため、報告のみとなります。

私も弘前市内での別用だったため、今にも雨がという天候は気になっていたのですが、なんとか2試合できたようでした。

第1試合は先発P山田で試合開始、初回に1点先制点を取るも3回に同点に追いつかれ4回には2点勝ち越され・・・
5回に1点取り、3対2にで試合を折り返します。
6回にも1点あげて3対3の同点とし、そのまま終盤はスコアボードにゼロが並び3対3の引き分けでゲームセット。
1番水谷が、3打席目にライトへソロHRを打ったようです。

2試合目は雨の心配もあり、昼をはさまず続けて行われました。
先発Pは赤坂、初回1点先制された直後の2回に3点、そして3回に2点と点数を取り5対1と逆転してリードを広げます。
しかし4回裏に2点奪われ5対3とその差2点となり試合を折り返します。
6回、1点追加して6対3・・・最終回にも1点追加して、弘前高校の反撃を後半は抑え、7対3の勝利となりました。

新チーム19名になってからの戦績は、公式戦も含めて
 8月 4勝14敗2分
 9月 3勝 4敗3分
 10月 6勝 3敗3分
といった状況です。

春から1年生に大いに助けられて練習し、試合も80試合を越えて経験してきていたのですが、どうにも勝率が上がりません。
そろそろ雪の心配も少し出てきた今になって、少し結果が付き始めてきたような・・・
ここぞという勝負の時に勝をもぎとれない・・・そんな悔しい思いをしてきたことが春、秋とあっただけに・・・
遅い感が否めません。
ようやく勝率が上がり始めたのに間もなく雪・・・この冬の間に、各自が意識を高く持ってチームとしての練習以外で
どれだけ自主トレに努力するか・・・これが来季スタートの大きなカギになるのは間違いないのですから。

さぁ~・・・後残り何試合できるのでしょうか??

[PR]

# by too_baseboll | 2017-10-30 11:25 | 練習試合
2017年 10月 24日

1年生研修大会準決勝

10月21日(土)、前日からの雨であまりコンディションの良くない市営球場・・・
青森山田高校Aとの準決勝は、予定時間よりも30分早くゲーム開始でした。

先発Pは山田・・・初回先攻で開始直後、1番水谷初球を叩きサードのエラーを誘い出塁。
2番白取が犠打でシッカリ2塁へ送り1アウト2塁・・・先制点のチャンス・・・
しかし、3番赤坂、4番立崎ともに空振り三振・・・左投手に弱いのです103.png

チャンスの後にはピンチが訪れます。
1番ショート左後方へのポテンヒットを打たれます・・・それでも2番が犠打をキャッチャーフライで1アウト・・・
ところが続く3番の2球目がワイルドピッチでランナー2塁へ・・・更にそのバッターに四球・・・1アウト1・2塁・・・
バーッ田―は4番・・・その初球ダブルスチールをかけられ2・3塁のピンチ・・・
ところがその5球目、3塁ランナー何故か飛び出し2-5タッチアウトで2アウト2塁・・・しかしそのバッターにも死球148.png
しかし、5番バッターを迎えた直後、1塁牽制アウトで3アウト・・・ピンチを切り抜けました。

ピンチの後にはチャンスあり・・・
5番木村レフト線ギリギリにおとして2ベース・・・6番古川犠打で送り1アウト3塁・・・そして7番福浦・・・
初球スクイズ・・・打球はピッチャー正面へ転がり万事休すかと思いきや・・・ピッチャーグラブトスをミスしてランナー生還・・・
1点先制し2アウトながらもイケイケとしたいところですが、8番小山内は3球三振140.png

2回の守り、先頭バッターに2塁打を打たれるも続く6番を空振り三振・・・7番は犠打するも1-5で2塁ランナータッチアウト
そして8番を空振り三振にしてピンチをしのぎます。

3回の攻撃、またまたビッグチャンスが訪れます。
先頭9番山田がセンター前へヒットで出塁・・・1番水谷犠打・・・ピッチャー2塁へ送球しますがセーフ・・・
ノーアウト1・2塁から更に、2番白取が四球でノーアウト満塁・・・
しかし続く3番赤坂スクイズに失敗・・・結果、空振り三振148.png
続く4番立崎・・・スクイズ・・・ピッチャー左へフライをあげてしまいます。
3塁ランナー山田戻ることができずダブルプレー145.png・・・ノーアウト満塁から1点も取れず・・・これでは次の守りが見えてきます。
予想は的中・・・先頭バター9番に四球・・・1番にライトへ運ばれ1・3塁・・・
しかし2番のスクイズにキャッチャー木村素早く反応・・・2-5タッチアウトで1アウト1・2塁・・・
3番はレフトフライに打ち取り2アウト1・2塁・・・しかし続く4番にレフトへ2塁打を打たれ1対1の同点に・・・
更に続く5番に走者一掃のセンターオーバー3塁打・・・1対3と2アウトから逆転されてしまいました。

4回、5回にも得点のチャンスは訪れるのですが、ここ1本が出ず・・・1対3で試合を折り返します。
6回の守りも、ノーアウトのランナーを3塁まで進めるも守りきり
7回もショート白取の1塁悪送球からのランナーを出しつつも、難しいセカンドゴロを赤坂がさばき4-6-3の併殺・・・
折り返してからの攻撃は、青森山田の左投手平沼くんに抑えられ、なかなかチャンスが作れません。
8回の守り4番にレフトへ2塁打を打たれるも、山田が牽制アウトにして1アウト・・・
しかし続く5番のショートゴロを白取痛恨のミス140.png・・・6番エンドランを空振り三振、ランナーは2塁へ・・・
2アウトとなるも続く7番ピッチャー平沼くんにレフトへ運ばれ1点追加点を入れられてしまいました。

1対4で迎えた最終回、2アウトから9番山田四球で出塁・・・1番水谷センターへヒット2アウト1・2塁・・・
まだ分かりません・・・そしてバッターボックスへは代打米村・・・代打の切り札(?)に託し・・・
フルカウントとなった6球目・・・その打球はショートのグローブに納まりゲームセット149.png

1年生研修大会で初めて駒を進めた準決勝でしたが、やはりここぞという時の気迫と強さが足りない感じでした。
それでも1年生15人、良く頑張ってくれたと思います。
この経験を次への自信につなげてほしいものです。

ご声援くださった皆さん、大変ありがとうございました。

[PR]

# by too_baseboll | 2017-10-24 11:08 | 公式戦
2017年 10月 14日

1年生研修大会2回戦

青森南高校に初戦勝利しての2回戦・・・対戦校は青森西高校
先発Pは赤坂・・・初回の守り・・・2アウトから三遊間を抜くヒットから4番に1・2塁間を抜けるライト前タイムリーが出ます。
先制点取られたかと思ったのですが、ライト水谷がホームへ好返球・・・ランナー思わずサードへ戻るも2-5タッチアウトでピンチを切り抜けます。

ピンチの後にはチャンスが・・・訪れました。
1番水谷は相変わらず初球ストライクを見逃し空振り三振・・・しかし2番白取がセイフティバントを決めて1アウト1塁・・・
3番木村優太が犠打でしっかり送り2アウト2塁・・・そして4番立崎・・・
2ストライクからの3球目をセンターへはじき返します。
その打球をセンターが後逸・・・なんとランニングホームランとなり2点先制です。
続く5番赤坂は死球、直後6番古川がセンター右へヒットを放ち2アウト1・2塁・・・さらにパスボールで2・3塁にチャンスを広げ・・・
7番福良が四球を選び満塁に・・・バッターは8番小山内・・・2ストライクからの当たりは少し深めのショートゴロ・・・ショート投げることができず3点目
なおも満塁のチャンスでしたが、9番山田はフルカウントまで粘るも空振り三振140.png

その後も3回の攻撃で5番赤坂がセンターへ2塁打・・・古川は犠打でしっかりランナーを3塁へ・・・
しかし続く福浦はランナーを進めることもできないサードゴロに倒れ2アウト・・・
そして続く小山内が3ボール1ストライクからセンターほぼ定位置へのフライを打ち上げます。
 ところが、なんと奇跡が起きます・・・センターのグローブに当たった打球がそのまま後ろへ転々と・・・小山内必死にベースを回ります・・・
 3塁を回り・・・しかしもう足元がふら付いているのです・・・こちらのベンチ前を少しよろけ気味に・・・それでも何とかホームイン・・・RHR・・・150.png
4回にも相手チームのエラーから2点を追加して7対0で迎えた5回
セカンドゴロ内野安打で出た先頭バッターが犠打とピッチャー暴投で3塁へ・・・そしてライト線へタイムリーが出て1点返されてしまいます。

5回から青森西高校のピッチャーが交代・・・左投手・・・途端にこちらの打線は沈黙・・・その後わずか2安打無得点に抑えられて・・・

こちらも6回、四球や暴投が出始めた赤坂・・・7回からは山田がマウンドへ・・・
山田もサード小山内エラーも絡みランナーを出したりライトへ3塁打など撃たれましたが、併殺2つでピンチをしのぎ青森西高校の追加点を許さず・・・
7対1で2回戦に勝利することができました。


昼休憩をはさみ、午後は練習試合・・・
f0300301_20452705.jpg



















先発Pは木村優心・・・青森西高校先攻・・・ボール先行で先頭バッター内野安打出塁そして盗塁・・・続くバッターも内野安打・・・ノーアウト1・3塁・・・
そして3番にタイムリー(左中間のフライがポトリ・・・)で先制点・・・4番を三振にしてようやく1アウト、その後5番6番にも打たれ2失点148.png

しかしその裏ビッグイニングが訪れます。
1番水谷相変わらず消極的はバッティングで空振り三振・・・しかしそこから2番白取右中間へ3塁打、木村優太四球、立崎さん新で2アウトになるも
赤坂レフトへ、肴倉もレフトへ2塁打、小山内サードの1塁悪送球を誘い、福浦四球、木村優心レフトへヒット、打者一巡して水谷センターへヒット・・・この回6点をあげます。
f0300301_20454007.jpg












f0300301_20454929.jpg

















3回には先頭バターにセンターへ運ばれ続くバッターの初球を暴投・・・2塁へ進めてしまい・・・ショートゴロの間に1アウト3塁のピンチ・・・
次のバッターショートゴロで3塁ランナー生還1点・・・6対3とされます。

4回からは三浦がマウンドへ・・・三浦、十分すぎるくらいの投げ込みでマウンドへ上がったのですが、2イニングでヒット3本、四球2、暴投1で1失点148.png
f0300301_20460422.jpg


















6回には水谷がマウンドへ・・・しかし投球にいつもの勢いがないのです・・・四球を出しながらも4-6-3の併殺で攻撃を3人で抑えます。
f0300301_20461298.jpg


















マウンドから戻った水谷へ監督が『もう1イニングいけそうか・・・?』と声をかけると『・・・足がつりそうです・・・』
 それでわかりました・・・勢いのない投球の理由が・・・
7回からは山田がマウンドへ・・・

4回と5回に1点、7回にも1点を挙げて9対4とリードしてマウンドへ上がった山田・・・7回2アウトから四死球2つ出すも何とかしのぎます。
f0300301_20455618.jpg

















3回を投げ29球、四死球2、三振4、無得点で抑えてゲームセット109.png  9対4で勝利しました。

青森西高校に勝ち、1年生研修大会は準決勝へコマを進めました。
創部以来、1年生研修大会で準決勝までコマを進めたのは初めてです。
いろいろと課題はありますが、春から頑張ってきてくれた1年生15人の“力”だと思います。
次の準決勝は、もっともっと自分に厳しく、今の何倍もの集中力を出してゲームに臨んでほしいと思います。

今日は、多くの保護者が駆けつけてくれて声援をいただきました。ありがとうございました。
次の準決勝も、ご声援よろしくお願いします。

[PR]

# by too_baseboll | 2017-10-14 21:35 | 公式戦
2017年 10月 10日

3連休最終日は五所川原・・・

3連休最終日の10月9日(月)は、今季何回目でしょうか、五所川原農林高校との練習試合でした。
五所川原農林高校はこの秋、地区第1代表で県大会出場・・・
 2回戦で聖愛高校に2対8で敗れはしたものの、底力のあるチームです。
新チームになってからの勝敗は1勝1敗2分・・・どんな試合展開になることやら・・・

f0300301_09555445.jpg
f0300301_09560436.jpg

第1試合は先発P赤坂・・・初回4球三者凡退で打ち取り、2回もショート白取の1塁悪送球ありながらも11球・・・
こちらの攻撃も、初回四球でランナー出すも併殺3人で終了。2回も三者凡退・・・

f0300301_09561685.jpg
f0300301_09563169.jpg
3回先頭バッターに死球・・・サード小山内のトンネル・・・それでも続くサードへの打球を小山内が5C4で併殺、2アウト1塁・・・
直後、右中間を抜く3塁打で1点先制されてしまいます。
それでも赤坂は丁寧な投球をして、6回までヒット2本、死球1、投球数55球、1失点・・・
その間に5回、先頭肴倉のレフトへのヒットから1点取り同点にしてなおも2アウト満塁・・・バッターは小山内・・・
f0300301_10072765.jpg
3ボール1ストライクからの5球目・・・ショートゴロで終わり勝ち越しできません。

f0300301_10074512.jpg
1対1の接戦で迎えた7回・・・とうとういつもの失点パターンが訪れます。
赤坂、3球で2アウトに打ち取ったのですが続くバッターにストレートの四球・・・続くバッターを初球セカンド後方のフライに・・・
あがった瞬間・・・監督も部長も『アッ!!』・・・嫌な予感が的中・・・打球はセカンド福浦とライト水谷の間にポテン・・・
3アウト取った打球でした・・・でも、今季このパターンで何回負けているのか覚えていないくらい頻発しているケース・・・
案の定2点取られて1対3と勝ち越されてしまいます。

2点差で迎えた最終回、1アウトから肴倉ライト右中間気味の2塁打、続く赤坂もレフト左中間気味の2塁打・・・
連打で1点返し2対3と1点差・・・ここで代打古川・・・しかしショートゴロで2塁赤坂進塁もできません。
最後は福浦・・・なんとかバットで返してほしかったのですが、あえなくピッチャーゴロ・・・ゲームセット!!

試合時間焼く1時間30分の好ゲームでした。
このような接戦をなんとかものにできると、チームとしての力もステップアップできるのですが・・・

f0300301_10214484.jpg
第2試合は山田が先発Pでゲーム開始です。
この試合、5回まで互いにセロを刻む試合・・・5回終了でヒットの数こちらわずかに1本(1塁悪送球での出塁)・・・
五所川原農林高校も、内野安打含む3本・・・1試合目に続く試合展開です。
f0300301_10215556.jpg
f0300301_10220329.jpg
均衡を破ったのは6回五所川原農林高校でした。
先頭9番がレフトへヒット・・・1番サードゴロの間に2塁へ進塁1アウト・・・2番はショートフライ、ランナー動けず2アウト・・・
そして3番・・・初球の当りはセカンド赤坂へ・・・誰もが3アウトを確信したのですが、赤坂1塁へ悪送球・・・

しかし直後の攻撃、先頭3番木村が1塁右を抜けるライトへのヒット・・・赤坂犠打その打球をピッチャー手こずりノーアウト1・2塁・・・
f0300301_10221383.jpg
続く古川・・・犠打をピッチャーフライにしてしまうミス・・・1アウトランナー1・2塁・・・
福浦の打席・・・5球目がワイルドピッチとなり1・3塁に・・・そして福浦の打球はファーストゴロ・・・
その間に3塁ランナー木村が生還して同点・・・2アウトながらも2塁には赤坂が・・・しかし、続く白取もファーストゴロ・・・
1対1で迎えた8回、1アウトからライトへヒットを打たれランナー1塁・・・続く打球が右中間気味の完全に抜けるであろう弧を描き・・・
しかし、この回からセンター守備に入っていた小笠原がスーパーキャッチ!!
2アウト1塁で1番バッター・・・2ストライク2ボールからの6球目をセンターへはじき返します。
ヨシッ!3アウトと思いきや・・・今度は小笠原打球判断を誤り万歳してしまいます・・・・これで1対2・・・
最後は、3番木村。4番赤坂、5番古川・・・三者凡退でゲームセット・・・


この日の2試合は、ともに1時間30分を切る試合。
第1試合赤坂は被安打5、四死球2、3失点、79球の好投・・・
第2試合山田は被安打6、四死球1、2失点、78球の好投・・・

ともに1点差の競ったゲームでした。残念なのは、どちらもゲームを落としたこと・・・
いつものような守備の甘さ、サインミス・・・いつまでも無くなりません。トホホホホ・・・137.png

土曜日は小雨模様でしたが、声援くださった保護者の皆様、ありがとうございました。

[PR]

# by too_baseboll | 2017-10-10 11:24 | 練習試合